淋病 男性 体験談

私が淋病に感染した時の話

15年以上前の話です。キャバクラ通いをしていて、仲良くなった女性とHをしました。
口であそこを咥えてもらったり、生でさせてもらったりしていました。

 

ゴムをつけていなかったので、拒否されるかなと思ったら、全く抗わずにむしろ自分から腰を振ってくるので少し気にはなっていました。
その時は気持ちよかったので気にせず遊んでしまいました。

 

ホテルを出て女性と別れた後、自転車で帰宅中に雨が降っており、滑って転倒してしまい左ひじの骨にひびが入ってしまいました。

 

それから数日すると、排尿すると尿道の先っぽがすごく痛み、通常時は白い液体が常に尿道からでるようになりました。

 

今まで性病になったことがなかったので、おそらくひじのケガのせいで体が弱って菌に負けてしまったんだなと思いました。転ばなくても淋病になったかもしれませんが、その時はそんな気がしました。

 

病院に行くと、先生が数秒あそこを見て、少しだけつまんで診察は終わりました。
薬の抗生物質をもらい2週間ぐらいで大体良くなりました。

 

その当時のキャバ嬢から性病である性病に感染したのだと理解しました。
やはりどんな女性であっても、避妊などは絶対必要だと強く感じたのです。

 

それから2年位あとのことです。同じく女性遊びをしていて、仕事での疲労や、少し風邪気味で体調が悪かった時です。

 

またしても同じように、尿道から白いものが出るようになり排尿で先っぽが傷むようになりました。また淋病だなと思いました。しかし、2年前からコンドームは使用するようにしているのにおかしいなと思いました。

 

病院に行ってみると、淋病ではなく雑菌です。と言われてしまいました。
症状は淋病そっくりでしたが病名がないほどマイナーな性病だったようです。
同じく抗生物質ですぐに治りました。

 

最近はコンドームを使用しているので、淋病に感染する恐れもなくなしました。
しかし、コンドームを使っても感染する性病もあると聞いたので、女性遊びもほどほどにしないと考えております。